pg_statsinfo ホームページへようこそ

pg_statsinfoは、PostgreSQLの統計情報やOSのリソース情報などを時系列で取得・保存するツールです。 これらの情報から PostgreSQL の動作状況の確認や問題が起きたときの原因究明を行うことができます。取得したデータはpg_stats_reporter で、ビジュアルな形式で動的に閲覧することができます

English version here.

お知らせ

2017-01-30 : pg_statsinfo 3.2.3 を公開しました。3.2.2 からの機能面での変更点はありません。PostgreSQL 9.6 で pg_statsinfo 3.2.2 をご利用の方はバージョンアップをお願い致します。
2017-01-27 : pg_statsinfo 3.2.2 に PostgreSQL 9.6 との組み合わせでクラッシュする可能性のある不具合が発見されたため一時的に公開を停止しています。ご迷惑をおかけしますがしばらくお待ちください。
2017-01-25 : pg_statsinfo/pg_stats_reporter 3.2.2リリースしました。PostgreSQL 9.6 をサポートするようになりました。
2016-11-24 : サイトのドキュメントの整理をしました。古いドキュメントはまとめられ、3.2までのドキュメントを追加しています。
2015-03-13 : pgFoundryが不調のため、SourceForgeに移行しました。

過去のお知らせはこちら

※この pg_statsinfo プロジェクトは SourceForgeに移行しています。より以前の情報は PostgreSQL コミュニティによるpgFoundry の中のプロジェクトで参照できます。

ダウンロード

ある程度過去のバージョンを含め配布ファイルはsource forge でダウンロードできます。

pg_statsinfo のソースリポジトリは諸事情により公開しておりません。

ドキュメント

現在 pg_statsinfo の最新バージョンは 3.2 です。簡易レポートのサンプルはこちら

3.0 より古いドキュメントはこちら

pg_stats_reporter 3.x は pg_statsinfo 3.x に対応した統計情報可視化ツールです。 pg_statsinfo で取得した統計情報を Web ブラウザ上で簡単にレポート作成することができます。 pg_stats_reporter を使用する場合は、同じバージョンのpg_statsinfoをご利用ください。 レポートサンプルはこちら

3.0 より古いドキュメントはこちら


Copyright (c) 2009-2017, NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE CORPORATION